お茶のおいしい入れ方教室
2024/02/09

 2月8日(木)5年生の授業では、3・4時間目に日本茶インストラクターの川尻様、岩崎様、望月様を講師としてお招きし、お茶のおいしい入れ方教室を行いました。子どもたちは、「静岡市のお茶」の歴史や、お茶を美味しく味わうための上手な入れ方を学ぶことをとおして、お茶の知識やお茶に対する味覚を育むことができました。また、茶の精神や魅力、おもてなしの心を感じとることができました。
 感性を育み、楽しく心に残る体験学習ができたことで、未来を担う由比小生が『お茶のまち静岡市』を引き継いでいってくれることに期待できそうです。
 






学校だより2月号[ 2024/02/01 ]
石川能登半島地震義援金の協力のお礼 [ 2024/02/16 ]
TOPに戻る